通信教育


従来の通信教育ではテキストを受取った後、自宅で学習しながら年数回のスクーリングを受け、提出物を出して単位習得を行っている。このサイトでの通信教育はこれと異なる。 基本的に自宅で学習することは同じだが、インターネット上のサービスを活用しながら、一対一の学習を行う個人レッスンが基本。

 

 

《通信教育の特徴》

■ネットを通じた個人レッスン

  • スクーリングは自分のパソコン/スマートデバイスを使って、講師との一対一環境で学習する。(必要なら講師側から受講者のパソコンを遠隔操作して学習する。自分のパソコン上でマウスの動きを見ながら習できるので、教室へ通う必要がない)
  • スクーリング後は教材を読みながら学習。不明な箇所は納得できるなまで、何度でも質問して、設定レベルを必ずクリアする。

■無理な目標は立てない<必ず分かるを徹底>

  • 受講する前に受けるカウンセリングで、無理のない学習内容を設定する

■個人レッスン日時は受講者との調整で決める

  • 仕事等の都合でレッスン日時の変更可能。

■短期間での習得

  • 1科目は週2回のレッスンを4回(1ヶ月)で終了する。
  • 集中的にやり、Q&Aを徹底する。
  • 受講した内容は次回までに納得できるまで質問し習得する。(質問回数の制限なし)

■1年間を通じてサポート可能

  • 受講した内容に関して、年間Q&Aサービスも可能。

■格安の料金

  • 教室やネット上の教育サービスより格安の料金。1科目5万円

■豊富な科目

  • 時代ニーズに即した科目を導入
  • 教材は市販のものを使うので、受講する前にチェック可能
  • 書籍の全部カバーするのでなく、受講者のレベルにあった内容を設定。確実な習得を実現

《受講するまでの具体的な手順》

  • 通信教育サービスを受ける前に、学習環境と学習レベル設定を弊社との間で完了する。(学習環境と学習レベル設定は無料)
  • サービス料金を振り込む
  • 受講者IDとパスワードを受け取る
  • 市販の教材を購入してもらう
  • スクーリングの日時をお互いに調整(スクーリングは月4回)
  • スクーリングはWebサービス(PC、スマートデバイスを使ったオンライン電話、メール、チャット、オンライン教室など)を利用
  • 学習期間中はWebサービスを利用して、いつでも、どこでもQ&Aのサポートが受けられる
  • スクーリングの内容は受講後、好きな時間、好きな場所でサイトから再利用可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です