AndroidTVでオフィス作業をする

Pocket

今回のコンテンツ作成が遅れた理由の一つに「AndroidTVでオフィス作業をする。」を実証したかった。

以前クラスで「これから変化するテレビOS」の話をした事がある。具体的な講義は将来にする予定だが、現実的な事例を中国サイトから買った「AmdroidTV H96 Max」を使ってクラスでデモした。

今回はこの使った「AndroidTV」を活用しMicrosoftのWordで文章を作成した。モニターはパソコンで使っていた古いモニターをTV代わりに使い、キーボード&マウスは無線USBに接続して文章を作成。日本語変換は「Google日本語入力」をインストールしてこれで日本語変換を行った。

<図をクリックで拡大>

複雑な文章作成には問題がありそうだが、4KTVに「AndroidTV」を接続すれば簡単な文章は作れると確信した。

<下の画面はGoogle Office&その他のサービス内容>

<図をクリックで拡大>

【追伸】

 今回使った製品は「H96 Max」で中国サイト「Gearbeast」で購入した。メモリ4GB、ROM 64GB。CPUはRK3318 クアッドコア 64bit Cortex-A53だったので、以前買ったAndroidTVより格段にスムーズだった。4K対応なので映像も鮮明だ。

 USBは2.0 3.0対応で2ポートあり、TFカード対応でもあり容量で悩むことはない。OSはAndroid9.0なので、多くのアプリもダウンロードできそうだ。

<図をクリックで拡大>



 Bluetoothは4.0、Wifiは2.5GHz,5GHz対応。HDMIも2.0対応なのでそんなに悪くない。Windows対応のミニPCの道もあるが、5,000円台でネット動画、Androidアプリが使え、Office製品にも可能性の道が開けたのは満足だ。

 これからどの様に活用するか考えたい。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA