基本単位とは

Pocket

■基本単位とは
▼【英数字の半角文字】・・8bit(ビット)
 <10進数>  <16進数>   <2進数>   < 文字> 
   48       30      00110000       0   

 テキストとイメージサイズの違い
 <ファイル名>、、<ファイル形式>
   xxx.txt  、、、 テキストファイル (一番下参考)
   xxx.pdf  、、、 pdfファイル
   xxx.png  、、、 画像ファイル 

<図をクリックで拡大>

▼ビット世界のデータ大きさ(データサイズ)<データの長さ>
 1byte(1 バイト)  ・・8bit
 1Kbyte(1 キロバイト)・・1000byte(1000バイト)
 1Mbyte(1 メガバイト)・・1000Kbyte(1000キロバイト)
 1Gbyte(1 ギガバイト)・・1000Mbyte(1000メガバイト)
 1Tbyte(1 テラバイト)・・1000Gbyte(1000ギガバイト)

▼速度
 49     31    00110001  1   
 50     32   00110010  2   
 51      33    00110011  3
【日本語全角文字】・・16bit・・2byte(2 バイト)

▼ファイルサイズ
 1Mbps(Mega bit per second) (メガ ビット パー セコンド) ・・1秒間に1Mbyteのデータを送る 
 〇Youtube
   許容速度 : 1.5Mbps~3Mbps
   高画質の動画 : 5Mbps程度
 〇ホームページサイト
   200kbps~2Mbps
 〇オンラインゲーム
   10Mbps~20Mbps 
 〇テレビ
   3Mbps~5Mbps
 ●Wi-Fiルーター
   約300Mbps必要

▼速度によるインターネットの利用法

<図をクリックで拡大>

▼「上り」「下り」の関係

メールを送信したり画像をアップロードする時は、「上り」速度が大切・・送信
画像の閲覧、メッセージの受信や動画の視聴、アプリをダウンロードでは、「下り」速度が大切・・・受信

【参考】
  「Mbps」とは回線速度を表す単位|数値を理解し快適に利用しよう

■インターネット回線の速度とは

<図をクリックで拡大>

■ネット回線の回線速度はどれくらいあれば快適に使えるか
 結論からいうと、10Mbps以上の速度が出ると快適にネットを使用することができます。

<図をクリックで拡大>

■テレビCM等で
 フレッツ光やauひかり等の光回線  ・・ 「下り最大1Gbps!」
 WiMAX、スマートフォン ・・ 「業界最速の440Mbps!」
  ➡これらは、これらはいずれもベストエフォート(理論上の最大値)
 しかし、
  フレッツ光では、実際には数十Mbps~速くても100Mbps程度しか出せない。

【参考】
  ネット回線の回線速度はどれくらいあれば快適に使えるか

■ネット回線速度を測る
  このURLをクリック

【参照】下の内容はテキストフィアルの中身

ーーーー<デジタル教室.txt>ーーーーーーーー
■デジタル教室

教室内容
【目標】
▼スマホ・ネット環境を各自自分で用意できるようにする。
▼スマホはSMSデータのみ!
▼家庭にインターネット回線引き、Wifi環境を設定!
▽習った事をまとめる、、、<課題>

* 単位 <デジタル単位>

* スマホ、タブレット、PCハードの仕組み
*  <ここで図を描き各ハード部分を説明>
*  <その後SIMの話に移る>
* OSの話、、Google<android>,Apple<ios>, Amazon<Fire OS>, hauwei、、、
*

* 360度ノート、UMPC紹介 →  興味あるスマホ
*

* otgで画面をモニターへ映す、、android, iOS
*

* wordpress作成
* youtubeの学習講座を紹介
*

* アプリとは、、icレコーダー、mp3プレイヤー、辞書、電子版リーダー、、、
* ガジェットとは? fire stick tv
*
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

基本単位とは への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 4回教室 | デジタル教室

  2. ピンバック: 3回教室 | デジタル教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA